Ripy[リピー]|音楽アーティストを楽しむリスナーマガジン

Ripy[リピー]|音楽アーティスト アイドルを楽しむリスナーマガジン

SKY-HI(AAA 日高光啓)しか政治に対しての歌を届けていない現実

2017年10月02日
SKY-HI(AAA 日高光啓)しか政治に対しての歌を届けていない現実

SKY-HIって知っていますか?

スポンサーリンク

「SKY-HIって知ってる?」

って聞いてもたぶんまだ殆どの人は「誰?」って答える。

だって「スカイハイ」って検索しても彼の名がまだ1番目に出てこないんだもの。彼はドームを埋めるくらいのトップアイドルでありながらも地道に活動を続けているラッパーでもある。30歳になりながらもまだその才能未知数の決して無視できない存在。 きっと彼の名はこれからの何年間でもっともっと広まっていくだろう。

AAAはドームツアーができるほどのアイドルである。知ってる?ドームツアーがどれだけ凄いか。

ドームツアーなんてできるアーティストなんて、国内で5本指に入るか入らないか。ちょっと年配の人からしたら「あのAAAが!?」と思うかもしれないが、彼らの人気は本物である。エイベックスを引っ張っているトップランカー、それがAAA。

そのメンバーの一人が日高光啓という男であり、別名義「SKY-HI」でラッパーを続けている。彼は何も最近ラッパーを始めたわけではない。AAAとしてデビューする頃から、わずか18歳、19歳にしてアンダーグラウンドな世界でラッパーとして、一人きりで活動してきた。

しかも超イケメン。しかも早稲田。もう欠点探すほうが無理なくらいの人です。

そんな彼が出した歌がこれ。

すごいよ。こんな曲を出せる勇気がわかりますか?

これだけのイケメンで東京ドームを埋め尽くすほどのトップアイドルでありながらも、一体何が彼をここまで動かしているのか。もはや常人には理解しがたい領域なわけだけど、ここまでストレートに政治に対して物言うメジャーなアーティストは彼一人という現実。

ちなみに普通の彼はこんな感じ。

4分36秒で35億人中、何人が惚れた?

30歳の男が見てたら、彼を見習って見たらどうだろう? これって10年前だったら22歳くらいが出す曲ですよ。でもそんな価値観ぶち壊せと言わんばかりのこの野心と闘争心。この先何人倒してくれるのか。男は30からじゃない?

これがSKY-HIというアーティストだ。政治に対して物も言えるし、ポップソングを誰よりもカッコよく歌うこともできる。そして表向きはトップアイドルという肩書も持つ。すごいですよね、こんな人今までどこにもいなかったんじゃないだろうか。アイドルでありながらもアーティストっていうのはさ、結局のところ「アイドル」で終わるんだ。ジャニーズがソロ活動して、アーティストぶってみても「結局ジャニーズでしょ」のレッテルを貼られることと同じ。SKY-HIも元ジャニーズなわけだけど、そんなことも物怖じしない。いや元ジャニーズってのもすげーけど。元ジャニーズでAAAでラップ界でも一線を走ろうとしている。何なんだこの人は・・・もう世間は彼を無視することはできない。

もう今の時点でも「元ジャニーズでしょ?」「どうせAAAじゃん、アイドルだろ」なんて言われていない。それは彼の行動が成したものでもあり、それが楽曲にも表れているからだろう。

誰も彼もが認めるまできっとあともう少し、な予感がしないだろうか。

日本のアーティスト、いやJapanese、政治に興味nothing

日本終わったな、とか日本の未来は暗いとか日本の未来はWOWWOWとか言っておいて、誰も彼も政治に興味ないよね。政治に興味があるのは暇してるTwitterの皆さんと、2ちゃんねらーくらいだよ。

一体いつになったら興味持つの?死にゆく老人しか政治に興味を持っていなくて、これから生きていく日本人の大半が、若者が、僕らが政治に興味ないってヤバくない?

そんな予感がしたんでSKY-HIがそこに一石投じたんじゃないだろうか。

ロックンローラーなはずのバンドマンはナヨナヨ恋愛ソングかコミカルソング、自己泥酔ソングと自己肯定ソングしか歌わないし、アイドルもアイドルでありきたりなJ-POPを投げているだけ。かろうじて政治に物言ってるのが欅坂46というところ。

そこにいきなり変化球を投げ出したSKY-HIさんのカッコよさたるやもう・・・

イケメンは中身もイケメンってホントだったんだって証明してくれています。でもね、バンドマンだっていきなり政治のことを知識もないのに歌ったら集中砲火を食らうかもしれないじゃないですか。今の時代、わざわざそんなことする必要もないし、メリットは何もないからしないんです。昔のバンドマンはしていたけど、今のバンドマンは政治を歌うという価値観がない。もしも政治家がバンドマンに転向したらそりゃ歌いますよ。炎上してしまった政治家の皆さん、バンドとか歌手とかどうでしょうか。そんなバンドが出てきたら面白いよね。

でもそんな人はいないから、自己肯定感超高めの彼が政治を歌ってくれた。むしろ彼みたいな人にしか歌えない。彼ほどの自己肯定感の高さがない限り、政治に対してここまでストレートにメッセージを込めて歌えないんです。

話は変わるけど、一昔前にMr.Childrenが「タガタメ」という政治的なメッセージとも取れる反戦歌をリリースしたことがある。すでに国民的バンドとなっていたミスチルがそんな歌を出すメリットはなく、批判も飛び交うことになるのは必然なのだがそれをやってのけたのがMr.Childrenの凄さだ。そしてそれは一流のミスチルが歌ったからこそ認められた。もしもマイナーなバンドが歌っていたら、出る釘打たれるこの国では、なんだよこいつら生意気だなで終わっている。

SKI-HIが政治的な歌を歌うことも彼だから認められることだ。トップアイドルでありながらも才能あるラッパーな彼だからこそ歌えるものであり、誰も歌わないからこそ歌ったのである。そこに彼がいたから歌ったのである。これは偶然ではなく必然。

そもそも「政治を歌う」とか「メッセージソングを歌う」ということ自体に「ダサい」「カッコ悪い」という風潮がある。熱くなるのはダサい、一生懸命になるのはダサいという価値観と同じことだろうか。いやそもそも政治がカッコいいものではないから、若い人は政治に対して興味を持たないんだろう。

どのメディアを見たとしても政治は批判を浴びている。その批判を浴びている政治に関わっている人達を見ても「カッコいい」という感情は湧いてこない。若い人は単純にカッコいいか、カッコ悪いか、ダサいか、ダサくないかで判断するため、政治に興味なんてイチミクロンも湧かない。だって心の底からカッコ悪いんだもの、この国の政治。もし政治に興味が湧いている若い人がいるなら先見の明があるのでそのまま突っ走ってほしい。

そこで超カッコいいSKY-HIが政治を歌うことにより、「今の日本って、今の政治ってこんなもんなんだぜ」って若い層に伝えられる。更にSKY-HIの名のSも知らないようなおじさん達にも「なんだこいつ!?」と興味を引かせる。全て計算でやっているのならやっぱり彼は天才なんじゃないでしょうか。

更に言えば、彼のファンの98.9999%は水も弾ける美女なため、 政権交代について考えている子は3%も満たないような層。 10年後の日本より、今日の生理痛だけで精一杯。でも女の子はそれでいいんだ。

そんなファンを抱えまくっているSKI-HIが政治を歌えば、「これどーゆーこと!?!?」ってきっと2割くらいは興味を持つ。残りの8割はやっぱ「日高くん最高にカッコいい!」の一言!あなたはその2割になれるか!?政治を考えるおじさんに媚び売ることは大事なんだぞ。

SKY-HIにしか歌えないこと

彼にしか歌えないことがある。

世の中に対しての誰もが持っているけど、それを公の場では言えない不平不満。トップアイドルである彼が歌うことに意味がある。むしろそういったメッセージは今やアイドルが歌うべきものになりつつある。ロックバンドが恋愛ファンタジーを歌い、アイドルが世の中を批判する。それが今という時代、なんて皮肉。

彼はその一人であり第一人者であるんじゃないだろうか。

SKY-HIさん、渋谷に表れては度々こんなことをしている。彼にとって渋谷は自分の庭みたいなもの。東京ドーム、5万人を埋めるほどの存在なんですよ!?ちょっと自重して下さい!!こうやって渋谷で彼を見ているのはラッパーとしての彼を見ているわけであり、AAAファンではないかもしれない。いやはたまた通りすがりの群衆か。こうした地道な活動により、彼は認められつつあるのだ。

彼が30歳にしてこれだけの野心とチャレンジ精神を持っているのはどうしてだろうか? 底が知れない彼から溢れ出てくるこの何かが期待せずにはいられないだろう?もしかして彼がいたからAAAってここまで続いたんじゃないか?そんな気さえしてくる。SKY-HIがこの先どうなるのかは未知数だが、日本語ラップという世界を変える存在になることは間違いがない。その第一人者として将来的には語られることになることを願う。

数年後に「スカイハイ」で検索して、彼の名が1〜10まで全て埋め尽くされることが目に浮かぶ。アイドルは20代までとか、年齢的に人気が出るにはもう遅いとか、そんな固定概念に縛られると足元救われるぞ。存在証明、既存の価値観を覆せ。

 

 

水の上を歩くように簡単さ / SKY-HI HISTORY BOOK


関連記事

 

 

人気の記事

こんな記事もあるよ