Ripy[リピー]|音楽アーティストを楽しむリスナーマガジン

Ripy[リピー]|音楽アーティスト アイドルを楽しむリスナーマガジン

ミスチル「Dance Dance Dance」グラビアの彼女に恋をして

2017年05月29日
ミスチル「Dance Dance Dance」グラビアの彼女に恋をして

一目会ったこともない…

アルバム「Atomic Heart」、2曲目収録。

アルバム「Mr.Children 1992-1995」、9曲目収録。

今日は「Dance Dance Dance」の気分。
ミスチルの曲ってその日によって1番好きな曲が変わる・・・!

気分で語るミスチル楽曲・・・!

僕はギターを弾けるわけでもないし、作詞作曲もしたことない。
そんな人がミスチルの曲を好き勝手に語ってみる・・・!パート3!

スポンサーリンク

「Dance Dance Dance」

イントロのチャララララ!!!チャララララ!!!

が流れた瞬間、そこはダンスホール、ダンスダンスレボリューション、さぁビートに乗れ、90年代半ば・・・世はまさにバブル崩壊、世紀末に向かう終末感・・・でも何かが起こりそうな期待感・・・その不安と期待、未来への欲望を表した曲!それがコレ!

チャララララ!!!チャララララ!!!チャララララ!!!チャララララ!!!

ひゃっはっあああうううううう!!!!!

ドカーン!!!

打ち上がる花火!!!!テンションMAXハート!!!!

これ歌ってるときの90年代桜井さんの動き、腰クネクネ・・・!!!

Give me love give you up~で観客を煽るポーズ・・・色気・・・セクシー!!!

踊れるバンドマン、他にいるんですか!?

踊れるバンドマン、フロントマン、ぜっんぜんいなくないですか!?

よく考えたら「Dance Dance Dance」なんて曲出してハンドマイクで踊るバンドマン・・・すげえ・・・!そんなことやるバンド・・・今いない・・・!!よくよく全体的に周りを見渡して考えてみて・・・すげえ・・・!なんとなくミスチルだから当たり前のように聴けるけど、バンドで「Dance Dance Dance」なんて曲・・・今ならE-girlsくらいしか出さない・・・!E-girlsを先取り・・・!桜井さん・・・あなたは間違いなく天才です・・・!

そしてTVで歌うロックンローラーを皮肉る歌詞・・・Dance Dance Danceなんて曲を出して歌う自分をも俯瞰で見る!それが桜井節!!

 

グラビアの彼女に一目でも会いたい

そもそも僕はこの曲を何百回と聴いておきながら一度もグラビアアイドルに会ったこともない・・・!グラビアの彼女に恋をして一目会って嫌気がさしてみたい・・・これ見てたら・・・ご連絡・・・いやすいません・・・所詮僕は今夜もひとりlonely play・・・

のときの桜井さんの動きをカラオケでやると引かれるだけ・・・桜井さんのみ許される。

 

ラブコネクションとニシエヒガシエとセットで披露!

この曲がリリースされてからというものの!ライブでは定番化してきた・・・

90年代でいえば「ラブコネクション」とセットで披露されることが多く、「ニシエヒガシエ」がリリースされてからはそれと一緒に披露されることが多く・・・!ミスチルファンはDance Dance Danceで踊ることを覚えてきたと言っても過言じゃない・・!踊れるバンドファン、Mr.Childrenファン・・・!

 

ミスチルファン・・・

ミスチルファンはなぁ・・・ダイブとかモッシュとかアホみたいな行為はしねえんだ・・・ちゃんと踊るんだ、しかも隣の人とか超気にしながら・・・!人見知りだからな!!いや優しいんだ!!!しかもちょっとおぼつかない感じでな!!!ステップとかよくわかんねえからな・・・!!!ワン・ツー、ワン・ツー、が限界だ!!

サークルとか作ってモッシュして怪我とかしてそのライブが台無しになったらどーすんだ?・・・いやライブどころか一生台無しだ・・・!いい加減にしろよ!ミスチルファンは世界イチ優しいんだよ、「優しい歌」聴いてるからな・・・!気遣いができる大人・・・心も広い・・・女の子が困ってたら助ける・・・大人の中の大人だ・・・ミスチルファンを甘く見るなよ!!みんなミスチルファン見習えよ!!・・・いや・・・ただおばさんおじさんになったからはしゃげないだけだ。。。いい加減にしろよ!!ほんとは少し・・・はしゃぎたい気持ちだってあんだ!!ジェラシー感じてんだ、いい加減にしろよ!!

 

満たされなぁぁああっあいっっ!!!!

人間はどれだけ満たされても満たされない・・・!!!人間の真理!!!!

僕みたいな何かを発信したりしてる人ってのは満たされない人間の典型・・・でもみんなきっと、少しでも面白く見てもらいたい・・・!そう思ってるはず・・・!

 

歌うのむずううううううぅぅぅ・・・・!!!!

いやむずっ!!!しかも踊りながらとか!?・・・しかも何万人の前で・・・!?

いや高っ!!!キー高っ!!!高っ!!!

最後のDance Dance Dance出ねえ・・・!!!高っ!!!

あと、

満たされない夢と欲望の彼方に wo wow
残された君と希望の橋を渡ろう Woo fu Wow ho

wo wow
Woo fu Wow ho


ここ!ここ!!出るわけないだろ!・・・ここ!続かねえよ!!
特にラストのサビ!
だいぶ前から桜井さんも歌ってねえよ!・・・ここ!!

こんなん付けなくてよかったよ!カラオケで表示するなよ!
ミスチルカラオケマン、共感して・・・

 

とにかく・・・若いエネルギーが溢れてる・・!

自分自身の欲望、夢を叶えるために走るエネルギーが注がれている曲だと思う。

若さ・・・永遠に取り戻せなものだ。。。例えば今25歳の人・・・35歳の人から見れば超若い、なんだって出来る!と思われる。でも18歳の人から見れば大人だと思われるかもしれない。でも、今が1番若い。誰も、みんな、今という瞬間が1番若い。その若さはもう二度と・・・永遠に戻ってこないし手には入らない。二度と20歳には戻れない、二度と30歳、40歳には戻ることができない。ならば・・・今、やる気を出すのはまた明日でいい、来週でいい、来年でいい、それは・・・違う。今、何かしなきゃ・・・明日は絶対に変わらない。将来有望な僕らは、今、この瞬間しかいない。

それを実行してきた人が、桜井さんだと思う。桜井さん含め、そんな人はとつてつもなく凄い。それは歳を取れば取るほどわかるんじゃないだろうか・・・僕は・・・ほんの少しでもそんな人に近づきたい。

Dance Dance Danceのようなエネルギー、それを自分の中に持ち続けたい・・・!!

さあ踊ろう!世界が終わるまで!!


 

人気の記事

こんな記事もあるよ