Ripy[リピー]|音楽アーティストを楽しむリスナーマガジン

Ripy[リピー]|音楽アーティスト アイドルを楽しむリスナーマガジン

儚くて陰のある男性アーティストNO.1はBUMP藤原基央

2016年11月19日

BUMP藤原基央

世の中にはいろんなタイプの男がいる。

どのタイプの男が好きか、女にとっても様々だ。

誰も彼もが同じようなタイプの顔が好きだったら恋愛は成立しない。中にはジャニーズみたいなイケメンが好き!って人もいるだろうし、男らしい体育会系が好きって人もいるだろう。EXILEみたいなオラついたヤンキー系が好きって人もいるだろう。優しそうで大人しそうで頭が良さそうな塩顔系が好きって人がいてもいい。それぞれいろんなタイプがあるから、自分がモテないってのは勘違いだぞ世の男。

もしかしたらモテないのは自分の今いる世界に、自分みたいな人が好きって人がいないだけかもしれない。世界は広い、広い海に出よ。

そして世の中、こんな男がタイプの女もいる。どこか儚げで消えてしまいそう、一体何を考えているのか全くわからない、陰があってそういうところに色気を感じる。

これ気質の男はアーティストに多い。

そんな中でも儚くて陰のある男ナンバー1にBUMP OF CHICKENの藤原基央を推薦したい。

スポンサーリンク

陰がある謎がある、ミステリアス、儚げ、そこに色気がある

BUMP藤原基央

BUMP OF CHICKENのボーカル、藤原基央といえば昔から変わらない髪型や飾らない姿勢が特徴的だ。

彼の髪型を真似したりしてギターを始めた人も多いだろう。
ファンからは藤くん藤くんと愛されている。

デビュー当時からこの人は私生活が見えない。最近ではプライベートな情報をツイッターやインスタで上げるアーティストが多い中、バンプの藤原基央の私生活が見えないミステリアスな部分に惹かれる人は昔から多いだろう。

そもそも本来アーティストってのはそうあるべきだ。

 

BUMP藤原が愛用しているネックレス

BUMP藤原基央 ネックレス
BUMP藤原基央 ネックレス

いつも変わらずに付けているブランド物のネックレスがある。

「SERGE THORAVAL(セルジュ トラヴァル)」

といったブランドのネックレスである。昔からひとつのネックレスをずっと付け続けている。

ファンの間では有名であり買ったことのある人もいるだろう。日本では東京・表参道店などがある。

セルジュ・トラヴァルは1962年、パリ出身のデザイナー、1999年に他界。
指輪やネックレスに詩が刻まれているのがこのブランドの特徴である。

BUMP藤原が愛用し始めてから日本でこのブランドの知名度が上昇した。

ひとつのものを長年大事に使う男性、そういうところに惹かれる人は多い。

愛する人もずっと大事に一途に守り続けてくれるんじゃないかと思わせてくれる。


芸術的な才能

BUMP藤原基央 ネックレス

音楽はもちろんのこと、絵が上手かったり、発言すらも一般人は言わないようなことを言ってくれる。

この人は絶対的な存在なんだと思わせてくれる。まるで神でも崇めているような、手の届かない存在だからこそ好きになれる。

 

ときどき見せるメンバーとのお茶目な態度

BUMP藤原基央 ネックレス

圧倒的な才能を持ち、私生活もあまり見せずにミステリアスな部分があるが、時折見せてくれる笑顔やお茶目な態度がギャップを生んで更に好きになってしまう。

 

 

メンバーと関わっているときにだけプライベートな部分が見れて嬉しい。

こんな陰があって才能があって、お茶目なところもあって、こういう男性はどこかにいないのか。
いないからこそみんなを惹きつけている。


関連記事
BUMPが変わった…BUMP OF CHICKENが変わったタイミング
BUMP以降に出てきたBUMPっぽいバンドが全部同じように見える
BUMP藤原が影響を受けた人は誰?サザンロック アイルランド音楽

 

人気の記事

こんな記事もあるよ