Ripy[リピー]|音楽アーティストを楽しむリスナーマガジン

Ripy[リピー]|音楽アーティスト アイドルを楽しむリスナーマガジン

ワンオクTakaの歌唱力がアデルに引けをとらない

2016年07月29日

ワンオクTaka

ONE OK ROCKの魅力は何か?、と問われたらまず挙げられるのがボーカルTakaの唯一無二の歌声だ。

彼の生まれ持った天声の歌声と、努力で培った鍛え上げられた歌唱力、表現力。この2つが合わさったとき、日本人離れした、いや世界中見渡してもどこにもないような唯一無二の歌声となる。

このTakaの歌声に惚れてワンオクのファンになった人も多いはずである。

中性的かつ力強い歌声

Takaはその外見もそうだが、歌声が中性的である。なので彼の歌声はどちらかといえばハードロックやエモロックなどの激しいサウンドよりもバラードのほうが合う。シャウトを繰り返すような激しい歌い方もカッコいいが、Takaの歌声が本領発揮されるのはバラード曲である。

女性的な優しさが含まれていて、更にそこに男性的な力強さが含まれている歌声。それがワンオクTakaの歌声だ。

この中性的な歌声は日本人であるからこそ出せる代物かもしれない。Takaはハーフやクオーターでも何でもなく純粋な日本人だ。日本人でありながらこの歌声を持っているという奇跡。もちろんそこには血の滲むような努力があっただろう。そうして歌唱力も手に入れた。

ONE OK ROCKを結成する際に、ギターのToruがTakaをバンドに呼び込んだ。それはToruがTakaの歌声に一発で惚れ込んだからである。こんな歌声を持つ同世代の男は他には絶対にいない。そう確信したToruがTakaに熱烈なオファーをしてバンドに入れた。10代の頃の話である。

この歌声こそがONE OK ROCKにある最大の武器。

スポンサーリンク

Takaが洋楽カバーすることによって

ONE OK ROCKのTakaがカバーしたことによって話題となっているアデルの「Halo」。

アデルは世界的な歌姫である。その実力とアーティスト性が支持されている歌姫であり、テイラー・スウィフトなどのアイドル性を持った歌姫とは少し違う。2015年にリリースしたアルバム「25」は全世界で大ヒットと飛ばし、その売上は約2000万枚。この記録は過去の例を見ても驚異的な数字で、全世界を驚愕させた。

しかし、日本ではアデルと言われても知らない人が多い。全世界で支持されている歌姫だが、日本ではONE OK ROCKのほうが知名度が高いかもしれない。

そんなアデルを知るきっかけにもなっているのがTakaのカバーである。日本の若者は洋楽離れが嘆かれている。中には洋楽を好き好んで聴いている人もいるだろうが、全体数が少ない。そんな洋楽離れが進んでいる中、Takaが洋楽のヒット曲をカバーすることによってONE OK ROCKを聴いている人や、興味本位で聴いてみた人へ洋楽への関心を高めている。

Takaのアデルのカバーを聴いたら、ぜひ本家も聴いてみよう。

この曲を歌ってみて公開するところにTakaの覚悟が表れている。いや自信だろうか。歌唱力有りきじゃなきゃこの曲は歌いこなすことができない。アデルは歌声が最も評価されているシンガーである。そのシンガーの曲をカバーするという覚悟、自分に歌唱力への自信がなければ公開しないだろう。

しかしTakaは見事にアデルの曲を歌い上げた。

高音だけじゃない、深みのある

Takaの歌声は歳を重ねるごとに進化している。10代の頃より今のほうが表現力が格段に上がっている。最近の男性ボーカリストは女性並みの高音を出せるボーカリストが増えているが、Takaの歌唱力は高音だけではない。高音域を出せるだけで凄い凄いと言われるボーカリストもいるが、Takaはそこに深みのある表現力を持たせている。高音なのにキンキンしていたりしない、心地良い、耳障りが悪くない。

ONE OK ROCKのボーカリストとして、そして歌い手としてこのままどこまで突き進んでいくのか。日本人として誇らしいほどの歌唱力を持っている。ぜひとも全世界へ響かせる歌をこの先も歌い続けてもらいたい。


関連記事
ONE OK ROCKがテレビ出ないメディア露出しないけど売れたスゴさ
音楽史を変える大ヒット アデルの「25」が日本で全く話題になってないらしく…
本当に歌唱力の高い歌手 アーティストは!?男性 女性ランキング
MUSE Coldplay OASIS U2を知らない加速する若者の洋楽離れ

人気の記事

こんな記事もあるよ