Ripy[リピー]|音楽アーティストを楽しむリスナーマガジン

Ripy[リピー]|音楽アーティスト アイドルを楽しむリスナーマガジン

My Hair is Badの歌詞が気持ち悪い通り越して良い

2016年03月29日

My Hair is Bad

My Hair is Badというバンド名にはどんな意味があるのか。バンド名にも元彼女とのいざこざがあったりして付けられたのか、元彼女の髪型がとんでもなく悪かったのか、奇抜だったのか、なんて想像をしてみたがバンド名には特に意味がなかった。メンバーの1人の髪型が漫画・グラップラー刃牙の主人公の髪型みたいだから付けられたそうだ。

My Hair is Bad、今人気急上昇中のバンドである。新潟県上越市出身のスリーピースバンド。中学の頃にORANGE RANGEが流行りまくっていてギター、バンドを始めたという。

スポンサーリンク

女々しすぎる歌詞に注目

このバンドが注目されているところはまず歌詞。サウンドはバリバリのギターロックを鳴らしているロックバンドなのだが、歌っていることがそれはそれは女々しい。西野カナの男バージョンなんじゃないかと思うくらい恋愛のことを女々しく歌う。back numberの歌詞を更に女々しくした感じだ。ギターロックとのギャップが受けている。

そんなMy Hair is Badの歌詞、まだ聴いたことがない人は見てみよう。

真赤 / My Hair is Bad

ブラジャーのホックを外す時だけ
心の中までわかった気がした
携帯なんて出なくていい
いつの間にか
時間が止まればいい
翌朝、君は先に出ていった
僕にと、鍵、残して

夕立ちの止んだ街が近付けた
ただ陽が落ちた、下北は地下のライブハウス
いつもは冷たくするくせに
二人の時は優しくするんだね
君は言う「あなた、犬みたいでいい」って

三番戦に悲しい音が流れた
曖昧な誓い、会いたいが痛い
バイバイが聞こえなくなるように

春、恋に落ちて
耳を澄まして
君を探して
僕は誰かを
ついに失って
それでもいいって
君を待とうって決めてた
夏の匂いがした

0.1秒で飽きる毎日が
突然、輝き出したんだ
目が合うだけでも
なぜだか胸が痛んだ
空っぽのコルクボードには
どんな写真があったのか気になった
見つめたまま隣で黙っていた
君の犬なりに気を遣ったんだ

振り向いて欲しくて
なぜか甘えてしまう
格好つかないよなって笑ってた
合鍵を返して
首輪を外して
ちゃんと言おうって決めてた

君を纏って
頬に触れたって
ただ響かなくて
距離は愛しさを
また髪を切って
ふいに風が吹いて
君に言おうって思ってた
夏の匂いがした

赤い首輪はついたまま

スポンサーリンク

この女々しい歌詞を書いているのがボーカルの椎木知仁くん。「君の犬なりに」なんてとんだ奴隷男。

MCでも永遠と元カノについて叫んでいるらしく、どうやら相当変わったボーカルのよう。

でもバンドマン好きの女子には好かれる要素が多々ある。
ここを突いてくるとはこのボーカルはやり手。この歌詞に共感できる男は沢山いて、更にそんなダメ男が好きな女も一定数いる。その代弁者がMy Hair is Bad。

そしてこんな女々しい歌詞なのに、爽快なギターロックを鳴らしている。
女々しい歌詞なのに気持ち良く聴こえている。

そしてMVの女の子が可愛いと話題。

またMVに可愛い子出す作戦。誰なんだこの子は!

歌詞がこんだけ女々しくてもさわやかな春の歌になってる。

こんな歌を歌っているのがMy Hair is Badというバンドだ。

とにかく元カノが忘れられないらしい。

相当好きだったんだろう。でもこうやって音楽で消化できてよかったね。
音楽で消化できてなかったらストーカーとかになってたかもしれない。

とにかく恋愛、恋愛、恋愛。ここまで恋愛の歌を歌いまくるところが魅力。
「既読スルー」なんて西野カナもまだ使ったことないんじゃないか!?このままこの路線で突き抜けろMy Hair is Bad!

メロディーラインは凄く良いから歌詞がそこまでドロドロして聴こえない

普通に良い曲だ。このバンドは行けるかもしれない、上のステージへ。

新潟出身の女々しい男がこの先どんな曲を書いてどんなステージに行くのか期待せざるをえない。
フェスで人気を得て、メジャーデビューは確実!

優しさの行方 / My Hair is Bad

騙されていたいのさ
このままずっと
剥がされて痛いのは
誰より自分が可愛いからさ

何もしたくない
それはそれでいいだろ
逆に働きたい
それもそれでいい
あの子と付き合いたい
無理をしたっていいのさ
誰もが誰かの時間に生きてる
コーヒーを飲もうよ
上手く話せるように
昨日の町は晴れてた
でも花は枯れてた
鍵は開けておこうよ
いつでも戻れるように
とられて困るくらいなら
その手で持っておくんだよ

本当のことなんか聞きたくないんだ
作り笑いが作る幸せだってあんだろう
本当のことなんか知りたくないんだ
僕らはいつも通り
流されて飲まされて吐かされて
騙されていたいのさ
このままずっと
剥がされて痛いのは
誰より自分が可愛いからさ

女々しい歌詞ばかりかと思いきや、ストレートで響く歌詞も書ける。こりゃあ凄い。

あと数年くらいしたら知名度、人気は今の比じゃないだろう、My Hair is Bad。今のうちにフェスで見ておきたいバンドのひとつ!


関連記事
歌詞なんてクサいほうがいい SUPER BEAVER聴け
Suck a Stew Dryはボーカル篠山のTwitter見るほうが楽しい
浮遊感を求めるならバンド PELICAN FANCLUBがいい
back numberボーカル清水依与吏の女々しい歌詞 ラブソング界の新世代!

人気の記事

こんな記事もあるよ