Ripy[リピー]|音楽アーティストを楽しむリスナーマガジン

Ripy[リピー]|音楽アーティスト アイドルを楽しむリスナーマガジン

セカオワの「Saori状態」になりたい女子が急増!? Fukaseとの関係

2015年11月10日

SEKAI NO OWARIのSaori(さおり)

SEKAI NO OWARIのSaori

SEKAI NO OWARIの紅一点のSaori。メンバーの中ではピアノ、キーボードを担当し、作詞作曲も今ではこなしている。楽曲「SOS」や「プレゼント」はSaoriが作詞を行っている。
「SOS」や「プレゼント」の歌詞はSaoriから10代に対してのメッセージになっている。
更にライブの演出家としてもその才能を発揮している。今では必要不可欠となったセカオワライブの驚きの演出の数々はSaoriが考えて作り上げたものだ。2日間で14万人を動員した日産スタジアムでのライブでは巨大樹と街のセットをステージとして作りあげたり、炎や水と光の演出など、SEKAI NO OWARIのライブでしか見ることのできないライブをSaoriを中心としてスタッフとともに作り上げている。

そんなSaoriに憧れを抱いている女子が後を絶たない!

Saoriちゃんのように私もなりたい!バンドを組んで作詞作曲をしてみんなの前でライブをしたい!
私もSaoriちゃんのようにセカオワハウスでメンバーと一緒に暮らしたい。
そんなSaoriちゃんになりたい女子が急増しているってホント!?

バンドをしなくてもSaoriのようになりたいという、
いわばSaoriのような状態になりたいという「Saori状態」

男グループの中の紅一点!

Saoriといえば男グループの中の紅一点というイメージが強い。バンドの中の紅一点、それは女の子にとっては憧れでもあり夢。更にセカオワのようないつも仲良しで一つの夢に向かって目標に向かって、協力して団結して進んでいく姿、さらにシェアハウスで一緒に生活をするほど仲間同士の絆が強い。その中の紅一点になりたいと憧れを抱いている女子は少なくはない。
まさにSaoriのような状態になりたいということ。

SEKAI NO OWARIのSaori

男の中の特別な女の子でいたいという願望

それを叶えているのがSaoriだ。SaoriはSEKAI NO OWARIとして活動する前から学生の頃から「男グループに一人だけ女の子」状態が多かったという。
むしろ女の子同士ではあまり仲良くはなれない、男っぽい性格だったため男同士の中にいたほうが自然だったらしく、自分がそこに居やすかったからそうなっていった。
例えばSEKAI NO OWARIとして活動するまでスカートをほとんど履いたことがなかった。
売れる前の貧乏時代、crab Earthで共同生活をしているときは裸になってバケツをかぶって身体を洗っていた。
crab Earth時代は男に混ざって雑魚寝をしていた。
など。そんな男グループとの生活が苦じゃなかったから男グループの中の特別な女の子になれた。

弟が2人いることも関係しているかもしれない、Saoriには弟が2人いてとても姉想いの弟。
Saoriが中学時代に家出をしたときも全力で探してくれるような弟達だ。家庭でも学生時代も男の中では特別な女の子だった。それがSaoriだ。
そしてそれは今も変わっていない、ライブ演出を組み立てるときなど今も何百人ものスタッフの中の特別な存在だろう。「姫」なんて呼ばれてるときもあるとか!?

スポンサーリンク

 

特にボーカルFukaseとの仲は一番特別だ

FukaseとSaori

男女間を越えた信頼関係 Fukase×Saori

セカオワのボーカルFukaseとはSaoriは特別な信頼関係がある。中学で仲良くなってからこれまでずっと一緒にいた2人、人生の半分以上を共に生きてきた仲。
男女関係を超えた信頼関係がそこにはあるだろう。常に2人で何かを語り合っていた、学生の頃は疑問にもったことがあれば2人で話し合っていたという2人、いつもお互いを刺激し合い、時に喧嘩し合い絆を深めていった。
特にバンド活動が始まってから一番多く喧嘩をしていたのがこの2人だ。喧嘩するほど仲が良いとよく言うが、バンド解散の危機に陥る喧嘩もしている。そのときの喧嘩から生まれた楽曲が「RPG」だ。サビの歌詞はSaoriが考えたもので、「怖くても大丈夫、僕らはもう一人じゃない」という歌詞が2人の絆の深さを物語っている。

FukaseとSaori

FukaseとSaori、2人は一番お互いを分かりあっている。
なんでも話せる仲、それがFukaseとSaori。本人たちが何度も否定しているように恋愛関係になったことはない。2人の仲の良さを見ると色んな想像・妄想をしている人もいるだろう。
本当に過去に恋愛関係になったことは一度もないの!?
身体の関係になったことがあるんじゃない!?
じゃあ「幻の命」の歌詞はどういう意味なの!?
そんないろんな噂がネット上では飛び交う。それもこの2人の関係が気になって仕方がないから。
自分もSaoriちゃんのようになりたいからだ。

FukaseとSaori

FukaseとSaori

そんな気になって仕方がないFukaseとSaoriのような関係を私も作りたいという女の子は多い!
Fukase君のようななんでも話せる、信頼し合える男友達が私にも欲しい!そういう願望を抱いている女の子は多くなってきている。Saoriの影響力は今どんな女性歌手や女性アーティストよりも強いかもしれない。

Saoriには才能がある

ピアニストとして、音大卒で教員免許も取得している。作詞作曲家として、演出家としての才能もある。そして美人。そんなSaoriだからこそ男グループの中の特別な女の子でいられる。誰もがなれるわけじゃない、誰もが特別になれるわけじゃない。一目置けるような存在だからこそ、男の子達が特別扱いをしてくれる。だからこそSaoriに憧れを抱く同性ファンも増える。
そんな才能あるSaoriでもFukaseやNakajinに付いていくのは必死だ。Saoriのようになるのは簡単なことじゃない。
しかし、「Saoriちゃんのようになりたい!」「Saoriちゃんのように活躍したい!」そう思っている女の子達、セカオワ世代の女の子達の中からもしかしたら次の世代の才能溢れるアーティストが生まれてくるかもしれない。いや現れるだろう、「セカオワに影響を受けました」「セカオワのSaoriさんに影響を受けました」なんてことを将来応える次の世代が今まさに育っているだろう。
それはもしかしたらこれを読んでいるあなたかもしれない。

 

関連記事
[セカオワ]3分でわかるSEKAI NO OWARI メンバーFukaseやSaoriのこと
セカオワ日産ライブレポ&セットリスト 衣装 SEKAI NO OWARIが魅せた世界
セカオワ日産ライブ ファンの仮装やコスプレ女子が可愛い!? SEKAI NO OWARI
【セカオワ批判】SEKAI NO OWARIに大人が嫌悪感を抱く理由【嫌い】
メンバーが仲良いバンドが売れる??仲間意識が強いセカオワやバンプら

 

人気の記事

こんな記事もあるよ