PR

【ブギウギ】33話あらすじ「スズ子軟禁される!?」ネタバレ感想

ブギウギあらすじ33話ブギウギ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

『ブギウギ』33話のあらすじ・ネタバレまとめ

朝ドラ『ブギウギ』の第33話が、2023年11月15日(水)に放送されました。

前回(32話)のおさらい

ある日松永(新納慎也)からスズ子は梅丸のライバルである日宝に移籍しないか?と誘われる。
そして秋山(伊原六花)は中山(小栗基裕)からプロポーズを受けていた・・・。

つづく第33話の内容を、吹き出し形式でお届けします。

感想や出演者についてもまとめましたので、ぜひご覧ください!

第7週まとめ(31〜35話)ブギウギ TOP

スポンサーリンク

『ブギウギ』第33話の人物相関図ー大阪版ー

ブギウギ相関図(大阪版)

『ブギウギ』第33話(11/15)のあらすじ

第33話のあらすじ

鈴子が日宝から引き抜きを受けているという話は梅丸にも伝わっていました。

梅丸の大熊社長は激怒し、辛島部長がスズ子に会いに来る事に。

辛島から言われ、スズ子は大変なことをしてしまったと悟ります。

辛島はこれ以上日宝とスズ子を関わらせないため、スズ子を暫く軟禁することに。

しかし、スズ子は辛嶋の目を盗んで、松永(新納慎也)に会いに行ってしまいます。

『ブギウギ』第33話 詳しいあらすじ・吹き出し

『ブギウギ』第33話は、「スズ子軟禁される!?」というテーマを軸に、物語が進みます。

そんな第33話のあらすじを、吹き出し付きでまとめました。

辛島が激怒!|あらすじ・吹き出し

梅丸の辛島部長に、日宝から引き抜かれていることを知られてしまったスズ子。

大熊社長にもこっぴどく叱られた辛島は、「自分の立場がない」とスズ子を責め立てます。

辛島は日宝からの契約書をビリビリに破いて口の中に入れます。

辛島

とにかく君ね、移籍なんてそう簡単にできる問題じゃないんだよ。
そんなことより君がそこまで薄情だったことが僕は悲しい。

スズ子

・・・。

辛島

泣きたい。君には義理や人情ってものがないのかね!

スズ子

ワテ、とんでもないことしてもうた・・・。

辛島

そうだよ。とんでもないことをしてもうたんだよ、君は!

軟禁されてまう!!|あらすじ・吹き出し

辛島は、スズ子が日宝と接近するのを防ぐため、スズ子を外へ連れて行こうとします。

辛島

申し訳ないが一時的に君を軟禁させてもらうよ。

スズ子

軟禁?

小村チズ

辛島くん!!!

スズ子を強引に連れて行こうとする辛島。

まずは松永と話をつけるべきだと考えたスズ子は、辛島を一旦部屋から追い出し、荷物をまとめます。

心配そうな表情の秋山。

スズ子

大変なことしてもたんや・・・。

秋山美月

福来さん、あんまり思い詰めんといてくださいね。

スズ子

あんた・・・頑張らなあかんで。
もしワテが2度と歌うたり踊ったりできんようになっても・・・。

スズ子は秋山にそう言い残し、2階の窓から飛び降りて脱出しました。

辛島

あ!やっぱり逃げやがった!!!こら〜〜〜〜!!!

スズ子は無事に家を脱出。
追いかける辛島を振り切り、走り去っていきました。

松永への告白|あらすじ・吹き出し

そして喫茶店に松永を呼び出したスズ子。
松永が姿を表します。

スズ子

松永さん、梅丸にバレてまいました。

松永

大丈夫だ。梅丸のことは日宝がクリアしてく・・・なんだって?!

スズ子

さっき、辛島さんが怒鳴り込んできて・・・。

松永

ま、でも仕方がない。いずれはそうなるんだ。
何度も言うようだが契約のことは日宝が解決してくれる!

しかしスズ子は、梅丸と日宝、どちらにも顔向けできないと嘆きます。

そして松永を真っ直ぐ見つめて、ついに自分の気持ちを伝えます。

スズ子

松永さん。ワテと一緒に逃げてください!!!

松永

ホワット?!

スズ子

ワテ、松永さんのことが・・・好きです。
大・・・好きなんです・・・。

松永

・・・Right。話は理解した。But、ごめんよ。
僕はアメリカに愛する人を残してきている。

スズ子

・・・。

松永

ほら。彼女は僕の帰りを待っている。
だから、残念ながら僕はスズ子の気持ちには答えられない・・・。

そう言って胸のポケットから恋人の写真を取り出し、スズ子に見せるのでした。

失恋したスズ子|あらすじ・吹き出し

松永が自分に好意を抱いていると思っていたスズ子は、大きなショックを受けます。

松永はスズ子を置いて店を去っていきました。

店内には茨田りつ子(菊地凛子)の『別れのブルース』が響きます。

スズ子は泣きながらレコード会社へと向かいました。

​​コロンコロンレコードの社員・佐原は、移籍話に揺れていたスズ子を「何様のつもりなんだ」と厳しく責めます。

松永からフラれ、社員からは責められ、号泣するスズ子。

そこに、茨田りつ子が現れました。

茨田りつ子

どうするか、選ぶ権利はこの子にあるんじゃないかしら。
どこでどうしたいかなんて、この子にしか決められないんだから。

りつ子は飄々とした口ぶりで佐原に言います。

茨田りつ子

浮かれて自分が見えなくなってるんじゃない?

スズ子にもそう声をかけ、レコーディングルームへと去っていきました。

羽鳥と藤村の来訪|あらすじ・吹き出し

夜道を歩いて下宿先へと帰ってきたスズ子。

スズ子

ただいま。

小村チズ

ちょっと、どうしちゃったんだい?こんな早く帰ってきて!

スズ子

ワテ、アホなんですわ・・・。

小村チズ

何?!

スズ子

悔しいけどワテ、あの女の言う通りですわ。
ワテ、浮かれとっただけなんですわ。

チズから来客があると聞いたスズ子は、トボトボとした足取りで部屋へと上がります。

スズ子が部屋に戻ると、作曲家の羽鳥善一(草彅剛)と作詞家の藤村(宮本亜門)が曲を作っていました。

羽鳥善一

福来くん!ようやくできたんだよ〜!
藤村ちゃんがね、いい詩を書いてくれたんだ!

ハイテンションな善一と藤村。
あれこれと議論しながら、スズ子の新曲の歌詞を直します。

スズ子は相変わらずな2人の姿を見て、ホッとしたように少し笑みを浮かべるのでした。

こうして『ブギウギ』第33話は終わっていきます。

『ブギウギ』第33話の感想(ネタバレあり)

『ブギウギ』第33話のネタバレ感想をご覧ください。

移籍話に揺れる中・・・

前回(32話)、松永からの告白・・・?!と思いきや、まさかの引き抜き話をされてしまったスズ子。

梅丸の大熊社長や辛島部長の耳に入ってしまい、大変な事態へと発展してしまいました・・・。

移籍を決心するまでは胸にしまっておけばよかったのに、そこは素直なスズ子です。

すぐさま羽鳥に報告してしまい、あれよあれよと社長にまで伝わってしまったんですね💦

それにしても、この時代はこうだったんでしょうね。

本人の人生なので、好きに決めさせてあげればいいのにと思っちゃいますが。

その点、「選ぶ権利はこの子にある」と言い切る茨田さん、さすがでした✨

今後の注目ポイント!

そんな中、松永に失恋してしまい、ダブルショックなスズ子。

33話にして問題が次々と勃発してきましたね・・・。

ツヤさんの体調や、他の家族のことも気になるし、秋山ちゃんのことも心配だし・・・。

どれも、そんな簡単な悩みではありません。

スズ子がどう解決していくのか、そしてこの先も歌っていけるのか。

今後の展開に注目していきたいと思います!

『ブギウギ』次回予告! 第34話あらすじ

次回(34話)のあらすじ

スズ子(趣里)は羽鳥善一(草彅剛)と藤村薫(宮本亜門)から新曲を歌ってほしいと言われます。
しかし梅丸にも日宝にも義理を欠いた事で、自分には歌う資格がないと思ってしまい・・・

第34話の詳しいあらすじを読む ↓↓

『ブギウギ』33話の放送内容・出演者

タイトル第7週「義理と恋とワテ」(3)
放送日2023年11月15日(水)
放送時間NHK総合 8:00〜8:15
第33話のキャスト
趣里・草彅剛・菊地凛子・升毅・宮本亜門・水川あさみ・新納慎也・ふせえり・安井順平・伊原六花・隈本晃俊・夙川アトム・澤井梨丘・弓川信男・村角ダイチ・満腹満

『ブギウギ』第33話のあらすじ・ネタバレ|まとめ

『ブギウギ』第33話のあらすじと先取りレビューをご覧いただきました。

朝ドラCafeでは、今後も『ブギウギ』のあらすじや、ネタバレ感想を毎日更新♪

みなさんの感想も、ぜひ聞かせてください♪コメントお待ちしています。↓↓↓

第7週まとめ(31〜35話)ブギウギ TOP

スポンサーリンク
スポンサーリンク
桜木モカ

元テレビディレクターの、桜木モカです。スポーツ・バラエティ・ドラマと、12年間で約60番組の制作に携わりました。
長く担当させてもらったのはドラマ制作で、アシスタントからプロジェクトマネージャーまで幅広く経験を積んでいます。
今も年間50作品以上の新旧ドラマを視聴。朝ドラは完璧にチェックしています!

桜木モカをフォローする
ブギウギ
朝ドラカフェ

コメント