PR

【ブギウギ】27話あらすじ「羽鳥善一という男」ネタバレ感想

まんぷく 27話あらすじブギウギ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

『ブギウギ』27話のあらすじ・ネタバレまとめ

朝ドラ『ブギウギ』の第27話が、2023年11月7日(火)に放送されました。

前回(26話)のおさらい

大きな期待と不安を抱きながら東京へ向かうスズ子。
下宿先では個性的なキャラの夫婦がスズ子と秋山を出迎えます。
刺激的な出会いに興奮気味のスズ子は、東京1日目の夜を迎えるのでした。

つづく第27話の内容を、吹き出し形式でお届けします。

感想や出演者についてもまとめましたので、ぜひご覧ください!

第6週まとめ(26〜30話)ブギウギ TOP

スポンサーリンク

『ブギウギ』第27話の人物相関図ー大阪版ー

ブギウギ相関図(大阪版)

『ブギウギ』第27話のあらすじ

第27話のあらすじ

いよいよ、スズ子と秋山は梅丸歌劇団の初日を迎えます。

部長の辛島と演出家の松永、そして作曲家の羽鳥善一と、いよいよ対面。

スズ子は羽鳥善一が『別れのブルース』の作曲者だと聞いて感動します。

そんなスズ子に、羽鳥は「何か歌ってみろ」と要求するのですが・・・。

『ブギウギ』第27話 詳しいあらすじ・吹き出し

『ブギウギ』第27話は、「羽鳥善一という男」というテーマを軸に、物語が進みます。

そんな第27話のあらすじを、吹き出し付きでまとめました。

いざ!梅丸歌劇団(UGK)へ!|あらすじ・吹き出し

東京2日目の朝。

スズ子(趣里)と秋山(伊原六花)は、下宿先から梅丸歌劇団(UGK)へと向かいます。

小村チズ

頑張ってくんだよ〜!
娘ができたみたいだよね〜アンタ!

小村吾郎

うん。

スズ子

ありがとうございます!ほな、行ってきます!

秋山美月

行ってきます!

主人の吾郎(隈本晃俊)チズ(ふせえり)に見送られ、スズ子と秋山は出発します。

UGKに到着!|あらすじ・吹き出し

スズ子

ほわ〜!立派な劇場やな〜。

秋山美月

中もえらいことになってますよ!はよ行きましょ!遅刻です!

大阪の梅丸劇場よりも豪華なその建物に、緊張気味のスズ子たち。

2人は深い深呼吸をして中へと入っていきました。

そこに、辛島部長(安井順平)と演出家の松永(新納慎也)が現れます。

辛島部長

みなさんお待ちです!急いで!急いで!

松永

ヘィヘィヘィヘィ!待ってたよレディーたち〜!
また会えて嬉しいよ〜!

辛島部長

だからすぐに手を握らないでください
!急いで!急いで!!

スズ子と秋山の手を握る松永。

そして辛島部長は、大慌てでスズ子たちを奥の部屋へと連れて行きます。

羽鳥善一との出会い|あらすじ・吹き出し

部屋にはUGKの旗揚げ公演にたずさわるメンバーたちが、スズ子と秋山を待ち構えていました。

松永

ほら!ご挨拶♪

スズ子

私は、大阪から来ました福来スズ子です!
精一杯やりますので、どうかよろしゅう頼んます!

秋山美月

秋山美月です!
一生懸命頑張りますんで、どうぞよろしゅうお願いします!

スズ子と秋山は、緊張しながらも気合を入れて挨拶します。

そして辛島部長から、演出の松永、演出助手の大崎と武、振付兼ダンサーの中山史郎(小栗基裕)、トランペット奏者兼バンドマスターの一井(陰山泰)と、順番に紹介があります。

そして最後に紹介されたのが、作曲家・羽鳥善一

実は羽鳥善一は、スズ子の憧れの曲『別れのブルース』の作者だったのです。

スズ子

え?!別れのブルース作りはった人ですか?!
ワテ、あの歌大好きです!レコードも持ってます!!

興奮気味に語るスズ子。

羽鳥善一

それは嬉しいな〜。じゃあせっかくだから福来くん!
ちょっとだけ歌ってもらっていい?

スズ子

え?は、はい?!

辛島部長

待って待って!今来たばかりですから〜!

スズ子

いえ!大丈夫です!

辛島部長が慌ててとめますが、スズ子は戸惑いながらも歌う気満々。

羽鳥善一

ほら、彼女の気概をないがしろにしてはいけないよ?

歌声を披露するスズ子|あらすじ・吹き出し

スズ子はピアノの演奏にあわせて『恋のステップ』を歌いはじめます。

伸びやかなスズ子の歌声が部屋に響き渡ります。

羽鳥善一

はいストップ!ストップ〜!
ありがとう!福来くん。

スズ子

はい!

羽鳥善一

じゃあ今から稽古しようか!

スズ子

え〜〜〜?

辛島部長

今日は顔合わせだけって言ったじゃないですか〜!

羽鳥たちにはお偉いさんとの顔合わせが控えているため、必死でとめる辛島部長。

何とかスズ子と秋山を帰らせることで、稽古は阻止されました。

松永

明日からエンジョイしよう!

松永はスズ子たちに投げキッスを飛ばします。
身体を伸ばして投げキッスを受け取るスズ子。

羽鳥善一

福来くん、もう1つお土産!

羽鳥はスズ子に茶封筒を手渡します。

羽鳥善一

明日楽しみにしているよ。

スズ子

ありがとうございます!

スズ子と秋山は、頭を下げて劇場を後にしました。

帰り道、おでん屋にて|あらすじ・吹き出し

緊張でお腹が空いたスズ子たちは、再びおでんの屋台を訪れました。

伝蔵

ほれよ。

スズ子

おおきに。

おでんを食べながら、先ほどの松永の投げキッスの話をする2人。

秋山美月

まさか、好きになってしもたんとちゃいます?

スズ子

違うわ!ワテ、昔から外国の人が好きやねん。
ペリー好きやし。

伝蔵

帰れ!浮ついた話が嫌いなんだよ!

スズ子たちの話に機嫌を悪くする伝蔵。

伝蔵

俺はな、惚れた腫れたの話がでぇっ嫌いなんだよ!

スズ子

なぁ!わかった!奥さんに逃げられたんや!

伝蔵

バカやろー!!!

スズ子の鋭いツッコミに動揺する伝蔵。
伝蔵はまたまた鍋で火傷してしまいました。

その夜、スズ子は善一から受け取った封筒を開けます。

中には『ラッパと娘』とかかれた譜面が入っていました。

スズ子は譜面を見ながら曲を口ずさむのでした。

UGKでの稽古がはじまる|あらすじ・吹き出し

翌日、UGKでの稽古が早速スタート!

ダンスの稽古場へと入っていく秋山。

一方スズ子は、羽鳥が待つ部屋へと呼ばれて行きます・・・。

こうして『ブギウギ』第27話は終わっていきます。

つづく第28話のあらすじは、コチラ↓↓

『ブギウギ』第27話の感想(ネタバレあり)

『ブギウギ』第27話のネタバレ感想をご覧ください。

東京生活2日目!

前回(26話)からスタートしたブギウギ東京編!

草彅剛さん演じる羽鳥善一も、再び登場しましたね〜。

辛島部長とのかけ合いがいい感じでした。

掴みどころのない羽鳥さんと、自由な羽鳥のペースに振り回され気味な辛島部長。

なかなかいいコンビになりそう!笑

もちろん、羽鳥さんとスズ子のコンビも楽しみです。

今後の注目ポイント!

そして秋山ちゃんは、憧れのダンサー中山さんにドキドキしていそうでしたね。

スズ子も松永さんのことがちょっと気になっているようなので、恋愛要素も入ってくるのかな?

とはいえ、今はUGKでの初公演が待ち受けています。

スズ子と秋山ちゃんのパフォーマンスが東京のお客さんをどう沸かせるのか、注目です!

『ブギウギ』27話の放送内容・出演者

タイトル第6週「バドジズってなんや?」(2)
放送日2023年11月7日(火)
放送時間NHK総合 8:00〜8:15
第27話のキャスト
趣里・草彅剛・菊地凛子・新納慎也・ふせえり・安井順平・坂田聡・小栗基裕・伊原六花・陰山泰・隈本晃俊・村角ダイチ・満腹満

『ブギウギ』第27話のあらすじ・ネタバレ|まとめ

『ブギウギ』第27話のあらすじと先取りレビューをご覧いただきました。

朝ドラCafeでは、今後も『ブギウギ』のあらすじや、ネタバレ感想を毎日更新♪

みなさんの感想も、ぜひ聞かせてください♪コメントお待ちしています。↓↓↓

第6週まとめ(26〜30話)ブギウギ TOP

スポンサーリンク
スポンサーリンク
桜木モカ

元テレビディレクターの、桜木モカです。スポーツ・バラエティ・ドラマと、12年間で約60番組の制作に携わりました。
長く担当させてもらったのはドラマ制作で、アシスタントからプロジェクトマネージャーまで幅広く経験を積んでいます。
今も年間50作品以上の新旧ドラマを視聴。朝ドラは完璧にチェックしています!

桜木モカをフォローする
ブギウギ
朝ドラカフェ

コメント