Ripy[リピー]|エンタメ、カルチャーを楽しむリスナーマガジン

Ripy[リピー]|音楽アーティスト アイドルを楽しむリスナーマガジン

ネット界の音楽革命!ボカロPで有名なwowaka所属のバンド「ヒトリエ」についてピックアップ!

ニコニコ動画から発信されるボーカロイド楽曲、いわゆるボカロは今や全国区、いや世界的にも 有名になりました。ボカロのプロデューサーとして一躍有名になったwowakaがバンド「ヒトリエ」 を結成。ミニアルバム「イマジナリー・モノフィクション 」を発売しました。 数々のボカロ楽曲を生み出してきたwowakaの新境地とは?

思春期の少女がテーマになる歌詞が多いwowakaの楽曲

wowakaはニコニコ動画で一躍有名になったボーカロイドプロデューサー。通称ボカロP。
当初は現実逃避Pと名付けられたこともあり、その名を使っていました。現在ではwowaka名義。
オリジナルの楽曲をニコニコで投稿しており、代表作として「裏表ラバーズ」「ローリングガール」「ワールズエンド・ダンスホール 」
などがあり、いずれもニコニコ動画では誰もが知っているヒットナンバーです。
ミリオン再生されれば大ヒットとなるニコニコ上で何作品もダブルミリオン以上を記録しています。
使用しているVOCALOIDソフトは「初音ミク」「巡音ルカ」「めぐっぽいど」など。
メジャーデビューも果たしていて、wowaka名義でアルバムを一枚出しています。

楽曲の特徴としては、するどい歌詞をwowakaの腕によりボーカロイドの声を高速・高音で
上手く表現されたエッジの効いたサウンド。それぞれの楽曲に主人公が用意されており、「思春期の女の子」が多い。
思春期特有の感情を吐き出すような歌詞が特徴です。

そんなボカロPとして活躍したwowakaの新境地バンド「ヒトリエ」!

ボカロっぽいけどボカロじゃない、ヒトリエの楽曲の魅力!

2011年結成されたバンドです。今年の1月にメジャーファーストシングル「センスレス・ワンダー 」を発売。初のメジャーアルバムが2月に発売されました。

メンバーは4人。wowakaのほかにもネットに作品をあげていたり、
ゲーム音楽のアレンジをしていたりするメンバー。全員がネット上で知り合い、ネット上で結成。
ネット上で知り合ったこともあってか、当初はみんな人見知りが激しく、
スカイプなどで連絡を取り合っていたといいます。それが2年続いたんだとか(笑
最近になってバンドとしてセッションしながら曲作りという新たな体制に入り、最新アルバムは
その過程で作られたものです。
最新アルバム「イマジナリー・モノフィクション 」
wowaka自身、ボカロ楽曲を一人で作ってきたこともあり今回はwowakaの新たな一面が見られるかもしれません。
今回のアルバムはwowakaの2013年下半期日記とwowaka自身が語っています。
wowakaのイメージである歌詞の主人公が女の子であるということは変わらなそう。
「こういう子がいたらカッコいい」「こういう子は絵になる」
ということをイメージしながら歌詞を書いているそうです。

「ヒトリエ」の作品は、ボカロっぽいのかもしれないけど、ボカロではありません。
それはwowakaがボーカロイド楽曲に多大な影響を与えた人物であるから!

ネットで生まれた新たな音楽!邦楽界に新しい風を吹かせる「ヒトリエ」!

関連記事
NEW FACE!ハチこと『米津玄師』最近変わったアーティスト名が多い④ 2ndアルバム「YANKEE」リリース!

 

ヒトリエ「センスレス・ワンダー」

 

ヒトリエ「モンタージュガール」

 

ヒトリエ「るらるら」

人気の記事

こんな記事もあるよ