Ripy[リピー]|エンタメ、カルチャーを楽しむリスナーマガジン

Ripy[リピー]|音楽アーティスト アイドルを楽しむリスナーマガジン

May J.歌は上手くても字は苦手!?May J.にも弱点発覚!?

アナと雪の女王のエンディングテーマ「Let It Go」でその名が一躍世に知れ渡ったMay J.
その歌唱力の高さからディズニーの主題歌に抜擢され、
ありのままの自分で歌い続ける姿が主に女性層から支持されています。
「Let It Go」を歌い始めてからというもの、その露出は歌う前と激変。
今では彼女の姿を見ない日はない、というくらいメディアへの露出が増えました。
松たか子の劇中歌「Let It Go」と、May J.のエンディング「Let It Go」
どちらが良いかという論争も今では当たり前になりました。

そんな大活躍中のMay J.、歌唱力の高さが売りな彼女は完璧主義者でもあり
テレビの収録前にはMCとの会話を事前に、頭の中で何度もイメージトレーニングをするほど。
どんなに歌が上手くても本番前に、本番さながらの声だしをするのは当たり前。
幼少の頃から、バレエ、声楽、ピアノ、作詞作曲の教育を受け、
母親はイラン・ロシア・スペイン・イギリス・トルコの血を引いています。
宇多田ヒカルと同じアメリカンスクールに通っていた経歴もあります。

ゲスの極み乙女

しかしそんなMay J.にも弱点があった!?

今年、アナ雪効果でMステことミュージックステーションに初出演を果たしたMay J.
初出演ながらも、他アーティストを圧倒する歌唱力を見せつけました。
Mステでは、放送後に「アフターMステ」と題して公式サイトにて
出演アーティストの直筆の感想を掲載するページが公開されます。

May J.も当然直筆の感想を掲載されましたが、その字が歌の上手さとのギャップがありすぎると話題に。May J.は今年に入って3回Mステに出演したので、3回掲載されました。それがこちら

May.J

May.J

May.J

May,Jの歌の上手さとは逆に、とても上手いとは言えない字、ありのままの字を見せてくれました。
神奈川県生まれ、日本育ちなので、日本語が書けないということはないでしょう。
しかし完璧すぎるMay J.にも下手なものはある!逆にそこが良い、
逆に好感を持った、という人が多いようです。
あまりに完璧主義者なためか、歌が上手すぎるためか、批判の声も多くなってきているMay J.
弱味を披露することで、好感度が上がることは多くあります。May J.人気はまだまだ続くでしょう。

そんなMay J.ですが、来年1月に初の日本武道館ライブが決定!!
ついにここまで上り詰めた歌姫。
アナのように、ありのままの姿の彼女をこれからも見せてくれるでしょう。

 

May J. 公式サイト

関連記事
アナと雪の女王の松たか子が世界で絶賛されている!日本語の美しさ!歌手・松たか子って実は良い曲ばかり。「明日春が来たら」「桜の雨、いつか」
ももクロセーラームーン&90年代セーラーム―ン

May J. / Let It Go ~ありのままで~ [Heartful ver.](カヴァーAL『Heartful Song Covers』より)

 

May J. / 『Let It Go~ありのままで~(エンドソング)』 from 『アナと雪の女王』

 

2014/07/12 May J. - Let It Go (英語ver.)

人気の記事

こんな記事もあるよ