Ripy[リピー]|音楽アーティストを楽しむリスナーマガジン

Ripy[リピー]|音楽アーティスト アイドルを楽しむリスナーマガジン

AKB48 選抜総選挙の順位は「可愛い」の1位じゃない

2017年01月05日

AKB48の選抜総選挙の順位

AKB48はあんまり可愛くない、正解

日本のトップアイドルの1位がこれでいいの?こんなブスが1位ってありえなくない?なんて言われることの多いAKB48。AKBは元々クラスで3,4番目くらいの可愛さを持った人達を集めたグループでもある。それくらいのほうが親しみやすいし愛されやすい、握手会で握手できる親近感さが欲しかったからだ。最近になって可愛いメンバーも続々と入ってきてるが、未だにAKBのイメージは「あんまり可愛くない」だ。特にAKB48の要とも言える選抜総選挙。次のシングルの選抜メンバーが決まる選挙だが、実質AKB全体の人気メンバーが決まると言っても過言ではない。でもそのメンバーのランキング上位があんまり可愛くない。

でもそれでいい。AKB48はあんまり可愛くない。それがAKB48の魅力でもあり握手会アイドルとしての魅力でもある。

しかしAKB48にも可愛いメンバーは増えてきている。じゃあなんで可愛くて美人なメンバーを1位に仕立て上げないのか!?

選抜1位とは?指原莉乃から見るAKBの「顔」

指原莉乃

AKB48の近年の選抜総選挙第1位はさっしーこと指原莉乃。2年連続1位を記録し、合計で3回も1位を獲得している。

初めて指原が1位になったとき、なんでこんなブスが1位なの!?との疑問しかわかなかった人が多いだろう。でも今やその意見は変わり、さっしーじゃないと1位はダメな気がする、だ。

1位とはAKBの「顔」だ。AKB全体を表している「看板」。つまり誰が見ても、お茶の間のどんな人が見ても指原莉乃の顔を見れば「あ、AKBだ」ってわかることができる。それを指原はやってのけた。

例えば嵐だったら櫻井翔を見れば誰もが嵐だと分かる。E-girlsだったら、金髪の子を見れば誰もがE-girlsだと分かる。そういう愛されアイコンがトップアイドルには必要だということ。

飛び抜けた可愛さとか、1000年に1度の美人とか、そういった人は誰からも愛されるような国民的アイドルにはなれない。

気取った美人より、愛嬌のある可愛げのある人のほうがみんなから愛される。じゃあ愛嬌のある美人は?美人は美人ってだけでどうしても同姓の敵を作ってしまう。

 

指原莉乃という女

指原莉乃

ブスブス、AKBってブスだよね!って言ってるそこのブスにこそ指原莉乃の実力と燃えたぎる野心を見習ってほしいところ。

バラエティ番組ではすでに単独でMCをも務めるほどの力を得ている。AKBグループで1番喋りが上手い、相手への返しがそこらへんの芸人よりも上手くなっている。かつてあの笑っていいとものレギュラーに選ばれただけある。彼女の実力をそろそろ皆が認めざるをえなくなってきている。

指原莉乃は超が付くほどのアイドル好きだ。元々モーニング娘。のヲタクであった彼女は、2ちゃんねるにモー娘ヲタとして書き込んでいたほどのアイドルヲタク。アイドル好きの気持ち、アイドルを見る人の気持ちを熟知している。だからこそアイドル好きにも好かれる。ファンを大切にしないアイドルは好かれない。

そんな指原が秘めていた野心は自分もトップアイドルになるということ。

スキャンダル発覚後にHKT48へ島流しされてからも、ピンチをチャンスに変えていく力、その名も「逆転力」を開花させHKT48を盛り上げてきた。彼女なくしてHKT48はここまで成長できなかっただろう。

そしてその才能は認められ、今や国民的アイドルのトップまで登りつめた。胸に秘めた野心を隠しつつ、後輩や先輩への気遣いを忘れない。アイドルとしての意識が高い。自分だけじゃなくHKT48,AKB48全体のことも考えている。彼女なくして今やHKT48、いやAKBグループなし。

なんで私のほうが圧倒的に可愛いのに指原は人気があるの!?

どんな世界でも可愛いだけじゃトップまでは登りつめることはできない。

指原莉乃が1位の理由は彼女を見ていれば誰もがわかってきたはず。指原が卒業した時点でHKT48、AKB48の人気はガクンと落ちる気がしてならない。

 

紅白選抜1位 山本彩から見るAKBの「顔」

山本彩

2016年の紅白歌合戦で行われた紅白選抜総選挙。この投票はいつものCDを買って投票するシステムではなく、スマホから投票する仕組みになっていた。ファン1人が何百票、何千票も投票できない、1人1票のみのシステムになっていたため、本当の順位が分かったと話題になった。

そこで1位を獲得したのがさや姉こと山本彩だ。2位は指原莉乃。

誰もが納得の1位。さや姉だったら1位でもいいかって誰もが認めざるをえない1位。NMB48、AKB48の中で最も才能ある女、それが山本彩。

なぜ彼女が1位になれたのか?私のほうが可愛いのに!なんてメンバーはAKBグループには山ほどいるが、この投票の1位も「可愛い」の1位じゃない!

 

山本彩という女

指原莉乃

彼女はNMB48を統率するリーダー的な存在でもあり、彼女がいなくなったらNMBは終わると言われている。大阪育ち、難波の女番長とは彼女のこと。

まず彼女には才能がありすぎる。AKBグループの中でもトップクラスの歌唱力がある。「365日の紙飛行機」では彼女だけがソロパートがあり、更に彼女はソロデビューも果たして単独でライブツアーも行っている。元々AKBグループに入る前はバンドをしておりギターの腕前も上手く、テレビで拝見する人も多いだろう。

更にリーダーとしての素質も抜群で、女子校で生徒会長をしていたこともあり、女子をまとめる力も持っている。そしてNMB48が発足してから今の今まで彼女はNMBをどうにか人気にさせようとリーダー的な立ち位置で頑張ってきた。

そんな彼女がAKBグループ全体の1位になったのは必然。何がどうして他のメンバーが選ばれようか。私可愛いでしょ?ってアピールしかできない女がAKBグループの「顔」になれるわけがない。可愛いだけの女なんて街を歩けばいくらでもいるねん!とツッコミを入れてあげてほしい。

 

AKBのトップからモテる要素を学べる

国民的アイドルのトップには、美人じゃムリな理由がちゃんと考えれば見えてくるだろう。

AKB48が国民的アイドルになれたのはそのトップが美人じゃないからだ。美人だったらこうも人気のグループにはなれてない。そこを批判する人は美人のモデルでも応援していればいい。

ときには笑いを取れたり、愛嬌のある返しができたり、時にはダメな姿を見せたり、優しさを見せたり、時にはアイドルらしい姿を見せたり、仕事のできるところを見せたり、そういった人が国民的アイドルと呼ばれるようになる。すべて完璧に見せたがる可愛い人はそれになることはできない。そんな人は自己愛性人格障害者に近い。

みんなからモテたい、愛されたい、人気になりたいって思う世の女性はAKB48の1位から学ぶことは多いように見える。たまにDNAレベルで何も考えずとも愛される人もいたりするが、そうじゃない人はAKB48のトップから学ぶことは多いんじゃないだろうか。それを自分に取り入れたら目の前の世界が変わるかもしれない。AKB48の1位の凄さ、改めて考えてみてはいかがだろうか。


 



関連記事
欅坂46のナチス衣装はアイドルとしては挑戦的だしロックだ
AKBグループの隠れた名曲 アイドルにも良い曲はある
欅坂46のサイレントマジョリティーがトランプ大統領誕生を予言してた?

こんな記事もあるよ!

ページの上に戻る