Ripy[リピー]|音楽アーティストを楽しむリスナーマガジン

Ripy[リピー]|音楽アーティスト アイドルを楽しむリスナーマガジン

ロックやバンドが売れているのは日本だけ 音楽もガラパゴス化

2016年03月15日

ロックバンド

ロックバンドなんてもう海外じゃ売れてない...?

日本はガラパゴス化が大好き。なぜ日本は海外と違う道を行くことになるのか。白人に憧れて白人の真似をしてみても、結局行き着くところは自分たちの世界。島国特有のものなのかもしれない。そろそろ日本はもう1回鎖国でもしてみたらどうだろうか。ガラパゴス化大好き日本人、それは音楽にも表れている。

ロックバンドが大好きな日本人だが、ロックは死んでいるなんて言葉もある通り、世界じゃロックは死んでいるって本当だろうか。

ロックバンドなんてものはもう過去の産物で、流行に敏感な海外のティーンは誰も聞いちゃいないらしい。そんなデータがどこにあるのか、だがそういう話は聞く。売れているのは過去に栄光を掴んだ大物バンドくらいだ、Coldplayくらいだ。なんて言われたりしている。彼らはバンドサウンドに拘ってないから、ビヨンセとかとコラボしてる。

海外でなぜロックバンドは売れなくなった。アメリカに住んでいるティーンになぜロックバンド聴かないのか、聞いてみてほしい。

じゃあ海外で何が売れているのかと言えば、EDMはこの5年くらいで大流行したのはもちろんのこと。ソロアーティストの活躍ばかりが目立つ。2016年のグラミー賞にノミネートされたアーティストもソロアーティストばかり。

Ed Sheeran - Thinking Out Loud

もうロックバンド出し尽くされた

この何十年という期間の中でロックバンドは出し尽くされた説。

60,70,80,90年代、00年代、50年もバンドという形態が売れていたことが奇跡。この間に数えきれないくらいのバンドが世界では活躍してきた。彼らが土台となり、様々な音楽を作り上げ、新しいカルチャーを生み出してきた。もはや新しいバンドが入り込む領域もないくらいに、隅々まで過去の偉人達がピースを埋めてきた。もうこれだけバンドが出てきたのであれば、昔の音楽を聴いていればいい、過去の音楽を聴くだけでも膨大な時間を要する。懐かしのレコードが売れているのはそういうところにも理由があるのだろう。

バンドサウンドが煩い...?

最近の海外ティーンの多くはバンドを聴かない、らしい。日本人にもその傾向が表れているみたいだが、なぜバンドを聴かないのかと問うと、単純に「うるさい」なんて答えが返ってくる人がいる。ギター、ベース、ドラムが後ろでガシャガシャ鳴っているのがうるさいらしい。

もうそんなこと言われたらバンドの出る幕ない。若い人の耳にはバンドサウンドは向かないのかもしれない。ただでさえ今は情報量の多い生活を強いられているからこそ、音楽くらいは静かに聴きたいのかもしれない。

日本ではロックバンド最盛期

今が日本のバンド界最盛期と言ってもいいくらいに、バンドだらけ。もうバンドの数が増えすぎて何が何だかわからないくらいだ。毎年毎年、メジャーデビューしてるバンド多すぎ、出てくる新人バンド多すぎ問題。本当にひとつひとつのバンドに固定ファンが付いているのか不思議だ。もちろん新人バンドに固定ファンが一定数付いているわけがない、バンド好きな女子が漁っては捨て、漁っては捨てている現状だ。

しかしこれだけバンドが増え続けているのはそれだけ需要もあり、人気があるということ。バンドが出演する音楽フェスも毎年新しいフェスが増え続けている。夏フェスなんて言葉もあるが、今や春にも秋にも冬にもフェスがある状態で、更に地方にまである。フェスも増えすぎて何が何だかわからない。それだけ出演できるバンドの数が多いということ。フェスで消費されるバンド多すぎ問題。

かつて白人がしていたバンドがカッコよすぎて憧れてそれの真似ばかりしていた日本人が、皮肉にも世界で1番のバンド大国になってしまった。なんて可笑しな話だろう。このまま独自の音楽文化が根付いていくのであればそれはそれで面白いのかもしれない。日本だけが海外と違うのも面白いだろう。

ゲスの極み乙女。 - オトナチック

EDMが流行らなかった

日本はEDMが流行らないまま時が過ぎた。なぜEDMは日本で流行らなかったのか。日本人にはよくわからなかった、ダブステップだの何だのって。DJとかよくわかんないし、歌ないし、そもそも踊れない。EDMフェスって何すりゃいいの?なんて感じだろう。クラブなんて行ったこともない人が大多数だし、これから流行るのかもしれないが、遅すぎるだろう。

それよりも4つ打ちで縦ノリしてるほうが楽しい。AメロBメロサビが分かりやすくなっている曲が良い。歌詞が突き刺さる曲を聴いているほうが良い。楽器鳴らしてバンドをしている兄ちゃん達を見ているほうが良い。

一応EDMが使われている曲は流行ったことは流行った。ドラゲナイとランニングマン。でもこの2曲くらいだ。この曲がEDMだってこと自体を知らない人がほとんどだっただろう。

ガラパゴス化

日本はガラパゴス化大好き。

iPhoneももう海外じゃ爆発的には売れてないけど、日本人はiPhoneが大好き。音楽も日本人独自の道を突き進めばいい。世界のどの国も同じシンガーを聴いているなんてそっちのほうが気持ちが悪い。日本は違うということを海外に見せつけてやればいい。洋楽のほうがレベルが高いとか、洋楽のほうが良いとか、そういう価値観はもう古い。日本人だからこそ日本の音楽を聴くべきである。世界で2番目の音楽市場を持っている日本だけが違う道を行く。


関連記事
アニメから邦楽を知る外国人多すぎ!?邦楽=アニソン?海外の反応
日本上陸!これだけは行きたい海外のEDMフェスまとめ
MUSE Coldplay OASIS U2を知らない加速する若者の洋楽離れ

 

 

こんな記事もあるよ!

ページの上に戻る