Ripy[リピー]|音楽アーティストを楽しむリスナーマガジン

Ripy[リピー]|音楽アーティスト アイドルを楽しむリスナーマガジン

チャラン・ポ・ランタンってなに?世界絶賛&松井玲奈とコラボ!

2016年02月10日

実の姉と妹がユニットを組んでサーカスみたいな世界を展開

チャラン・ポ・ランタンが公の場に出始めて今熱い。テレビ番組などにも出演しだし、知名度が徐々に上がってきている彼女達。アメリカ・ニューヨークでワンマンライブを行ったり、元AKB48の松井玲奈とコラボレーションし楽曲をリリースしたりと活動の場は幅広くなってきている。

あのTwitterの創業者であるJack Dorsey(ジャック・ドーシー)も彼女達の魅力にハマり、チャラン・ポ・ランタンのTwitterアカウントをフォローしている。Twitterの創業者が突然日本のアーティストをフォローし、「一体誰?チャランポ……ランタン?」とあちこちで話題沸騰。彼女たちの世界に入り浸ってしまっている人達が続出中。チャラン・ポ・ランタンは今世界に受けているアーティストであり、著名人からの評価も高い。

一体チャラン・ポ・ランタンとはどんなユニットなのか?2014年にavexよりメジャーデビューを果たし、現在2ndアルバム「女の46分」がリリース中。

チャラン・ポ・ランタン

まるでサーカス団!? 邦楽では今までになかったかのような新しいスタイル

ボーカルのももとアコーディオンを弾く小春による2人のユニット。元々「大道芸」をやっていた小春が、妹のももを誘って結成したユニットである。そんなことからサーカスのような、ミュージカルのような世界観を構築させ、見ている人を視覚的にも楽しませている。アコーディオン奏者とボーカルの2人ユニットというところも今までにないような組み合わせ、サーカスや大道芸を取り入れることも今までにない斬新な見せ方である。音楽的にも一体何ジャンルなのかもはっきりとは言えない。ロシア民謡?シャンソン歌手?彼女ら独自の音楽を鳴らしている。

スポンサーリンク

2人は5歳離れている姉妹 妹:ボーカルもも 姉:アコーディオン小春

実の姉妹であるチャラン・ポ・ランタン。姉の小春が中心となっているグループであり、彼女のやりたいことを追求した結果、チャラン・ポ・ランタンの世界が出来上がった。ももは姉の小春に誘われて高校生の頃にボーカルとして加入。

もも(松永 もも(まつなが もも)1993年4月9日生まれ)
小春(松永 小春(まつなが こはる)1988年11月21日生まれ )

作詞作曲をこなしているのは姉の小春であり、舞台演出や小道具など様々な場面で彼女のエッセンスが取り入れられている。

この姉妹がチャラン・ポ・ランタンであり、2010年のインディーズデビューより活動開始。2014年にメジャーデビューを果たした。インディーズ時代にアルバムを5枚リリース、メジャーでは現在までにアルバム2枚をリリース。

さあ、チャラン・ポ・ランタンの世界を堪能してみよう。

2人の衣装はお母さんが作っている!?

毎回民族衣装のような華やかでメルヘンチックな姿を見せてくれる2人だが、この衣装、実のお母さんが作っているという。実の姉妹が組んでいることも驚きだが、衣装を実の母親が作っているというのもこれまた驚き。「衣装担当:お母さん」である。プロ並みの衣装を作り上げている2人のお母さんは一体何者!?

歌詞にも注目!女の子達の心の内側を歌う

チャラン・ポ・ランタンの歌は歌詞が良い。女の子達の本当は言えない気持ち、本当は思っているけどあえて言わない、否定している、誤魔化している心の内側を歌う。

例えば「テイラーになれないよ」という曲がある。あえて言えば、テイラー・スウィフトみたいになりたいけどなれない、そんな自分でも好きなれるよという詩になっている。

チャラン・ポ・ランタン / テイラーになれないよ

松井玲奈も絶賛、ジャニーズやアイドルに楽曲提供

今回、元AKB48の松井玲奈のソロ1stシングル「シャボン」にチャラン・ポ・ランタンが関わっている。「松井玲奈とチャラン・ポ・ランタン」というユニット名でリリース。松井玲奈は根っからの音楽好きであり、かねてからチャラン・ポ・ランタンを絶賛していた。そんなことから松井玲奈の熱烈なオファーによって楽曲提供が実現した。今では松井玲奈とチャラン・ポ・ランタンの2人は親交の深い仲である。

チャラン・ポ・ランタンは松井玲奈のほかにも、東京女子流、私立恵比寿中学、タッキー&翼などのアイドルに楽曲提供を行っている。更にお笑い芸人「チュートリアル」の舞台音楽を担当したこともある。

更にこんなエピソードもある。

ピンク・フロイドのギタリストからのセッションオファーを断った!?

ピンク・フロイドのギタリストであるデヴィッド・ギルモアがチャラン・ポ・ランタンの動画をYoutubeで拝見。ピンク・フロイドといえばその名を歴史に刻むロックバンドである。そんなピンク・フロイドのギタリストがYoutubeで彼女達を見てこれは凄いと絶賛。ぜひ一緒にセッションして欲しいとオファーが来るのだが…

小春は当時ピンク・フロイドの存在を知らず「無名の新人バンド」だと勘違い。その後、気に入られた彼女達はピンク・フロイドのライブを一番良い席で見せてもらえたこともあったという。それを周りに知らせたら「マジかよ!」と驚かれたことから、そこで初めてピンクフロイドが凄いバンドだったことを知ったそう。新人バンドだと勘違いされオファーを断られたピンクフロイド…実に面白いエピソードだ。

ピンク・フロイドにも絶賛されたチャラン・ポ・ランタン。もしかしたら日本よりも海外のほうが人気が出る?

チャラン・ポ・ランタン 「サーカス・サーカス(LIVE ver.)」

さあ、あなたもチャラン・ポ・ランタンの不思議な世界へ

チャラン・ポ・ランタンの世界は魅力でいっぱいだ。まるで異世界へ訪れたかのような不思議な感覚。耳だけじゃなく、目や身体で体感できるのがチャラン・ポ・ランタンの音楽だ。

2ndアルバム「女の46分」は「女」をテーマにしたアルバムになっている。ぜひ彼女たちの音楽に世界に触れてみよう。

 

チャラン・ポ・ランタン 公式
チャラン・ポ・ランタン Twitter
アコーディオン小春 Twitter
ボーカルもも Twitter

関連記事
元彼氏を歌うテイラー・スウィフトのような歌手が日本で出てこないのは
世界で通用する日本のバンド マンウィズ ワンオク アレキ FACTら
顔が知りたい!パスピエメンバー紹介 ボーカルなつきちゃんの正体!

 

 

こんな記事もあるよ!

ページの上に戻る