Ripy[リピー]|エンタメ、カルチャーを楽しむリスナーマガジン

Ripy[リピー]|音楽アーティスト アイドルを楽しむリスナーマガジン

【E-girls】Happiness vs Flower どっちが好き?どっちが人気?

2016年01月22日

E-girlsにはHappinessとFlowerというグループが混在している。最近ではメディア露出も増え、人気も高くなってきている彼女たち。あなたはこの2グループのどちらが好きだろうか?
2つのグループにはそれぞれの特徴があり、それぞれの色がある。どちらも同じようなグループではなく、オリジナリティを持ったダンスボーカルグループだ。

E-girlsの時は全員が一致団結して活動している彼女たちだが、それぞれのグループで活動している時はいわばライバル同士。常に意識し合いながら、お互いの実力を高め合っている。だからこそ、Happiness、Flowerは他の女性アイドルやユニットとは一線を越えたパフォーマンスを魅せている。

E-girlsをこれから支えていくメンバーであり、今やE-girlsに欠かせない存在になったメンバーもおり、これから彼女達はさらに飛躍していくだろう。そしてHappiness、Flowerというグループも今以上に人気が出ていくはずだ。

スポンサーリンク

HappinessとFlower、どこがどう違う?

Happinessはアップナンバーが多い、メンバーが仲良し

Happiness

Happinessには激しめなダンスやノリノリのアップテンポな楽曲が多い。最近の楽曲「Holiday」「Sexy Young Beautiful」などでもその特徴が良く出ている。最近ラップにも挑戦しており、新たな一面を見せている彼女達。E-girls全メンバーの中でも1番ダンスが上手いと言われているSAYAKAであったり、CanCamでモデルを務めている人気メンバー楓であったり、藤井姉妹の妹、藤井夏恋がいたりと、E-girls内でも人気の高いメンバーが集まっている。リーダーのMIYUUを中心に構成されている7人のグループ。

ミュージックビデオを見ていると、このグループのメンバーはとても仲が良いんだなと思わせてくれるところがある。実際にメンバー同士が固い絆で結ばれており、E-girlsの中でも1番メンバーの仲が良いグループかもしれない。E-girlsの時と違うところがそこだ。E-girlsは全員でE-girlsという看板を背負い、例えるなら会社の一員として、高いパフォーマンスを維持するためにものすごく真剣に取り組んでいるような感覚をE-girlsでのメンバーからは感じられる。しかしHappinessのときになると肩の力が良い方向に抜けているような、メンバー同士がとても楽しく踊っているように見える。Happinessのメンバー同士が全員仲が良いからか、Happinessというグループをメンバーが本当に好きだということが表情やダンスから伝わってくる。

Happinessが結成されたのはFlowerよりも早く、2008年のこと。まだE-girlsも誕生していない。

Happiness / Holiday

楽曲「Holiday」ではメンバー同士の仲の良さや、E-girlsでは見れないようなメンバーの表情だったり、息の合ったダンスパフォーマンスだったり、「Holiday」のおかげでHappiness人気が上昇した。

最新曲「Sexy Young Beautiful」では、前作に引き続きラップを取り入れたアップナンバーになっている。「とにかく可愛い!何度でも見たくなるMV!」と絶賛の声が上がっている。Happinessのようにダンスをしたい人たちが沢山いることだろう。

Happiness / Sexy Young Beautiful

 

Flowerはバラードナンバーが多い、美しいダンスと世界観溢れる楽曲

Flower

一方、Flower。FlowerはHappinessとは逆で、しっとりとした聴かせるバラードナンバーが多い。最新曲「瞳の奥の銀河(ミルキーウェイ)」でもボーカル・鷲尾伶菜の聴き応えのある、心地良い歌声が綺麗だ。Flowerのボーカルである鷲尾伶菜はE-girlsでも毎曲メインボーカルを務めているほどの歌唱力の持ち主。彼女なしでFlowerもE-girlsもありえない人気メンバーである。現在、Flowerのボーカルは彼女一人であり、鷲尾伶菜の歌声でFlowerが成り立っている。

そして彼女が歌っている周りでは、バラード曲に合わせて美しいきらびやかなダンスを舞っているメンバーが5人。中でも藤井姉妹の姉である藤井萩花は、E-girls内でもトップクラスにダンスが上手く、人気もトップクラス、いつもセンターボーカルの隣りで踊っている。彼女の艶やかなダンスがあるからこそ、Flowerの楽曲はより美しく響く。バラード曲で踊ることは、アップテンポな曲で踊ることよりも表現力が試される。Flowerのメンバーはダンスの表現力、芸術的な踊りに長けていると言えるだろう。

藤井萩花を筆頭に、E-girls内でも最も身長が高い佐藤晴美がいたりと踊っているメンバー全体を見渡して、こんなに綺麗に見えるグループも中々いない。ミュージックビデオを見ているとまるでおとぎ話の世界に入り込んだかのような感覚に陥ってしまうだろう。

Flower 『さよなら、アリス』

それもそのはずFlowerのミュージックビデオでは写真家の蜷川実花が手がけていたりと、クリエイティブな人たちが関わっている。しっかりと世界観が構築されているFlowerのMVをぜひご覧あれ。

Youtubeの再生回数や売上で見れば、Flowerのほうが現在人気が高く、今年もFlower人気は更に上がるかも?ボーカルが一人脱退したことが痛手だったが、最新曲「瞳の奥の銀河(ミルキーウェイ)」では鷲尾伶菜1人でしっかりと歌い上げているので問題はないだろう。もしかしたら新ボーカルが加わるのかもしれない。

Flower 『瞳の奥の銀河(ミルキーウェイ)』

さあ、あなたはどちらのグループが気に入っただろうか?

HappinessとFlower、E-girlsを支えている2つのグループだ。どちらのグループにも魅力があり、どちらか1つは選べないかもしれない。彼女達はまだまだ若い、今が旬、今がまさに華であるHappinessとFlowerを応援しよう。彼女達の実力があれば日本トップクラスの女性グループになれることは間違いないだろう。いやもうなっている!?

関連記事
E-girlsのボーカルは固定?シングル選抜メンバーって何?
【画像付き】E-girls全メンバー詳細プロフィール紹介!!!【徹底解剖】
EXILE 三代目 E-girlsのツイッターやインスタグラムをまとめるよ
三代目JSBメンバーで決める性格判断 このメンバーが好きなあなたの性格
【画像】三代目J Soul Brothersメンバー紹介 【EXILE】
EXILE 三代目 E-girlsのCM曲でダンス!ビール&ポッキー&のど飴
E-girlsメンバーでダンスが上手いのは誰!?名前を覚えよう SAYAKAら

 

人気の記事

こんな記事もあるよ