Ripy[リピー]|音楽アーティストを楽しむリスナーマガジン

Ripy[リピー]|音楽アーティスト アイドルを楽しむリスナーマガジン

【水カン】水曜日のカンパネラが売れてる コムアイの自由性がうけてる

2015年11月16日

水曜日とついて売れたものブレイクしたものなんて水曜どうでしょうくらいかと思っていたが、最近推しに推されているアーティストがいる。それが「水曜日のカンパネラ」。
略して「水カン」。なんと言っても「水曜」で検索しようとすると関連候補の「水曜どうでしょう」の下に「水曜日のカンパネラ」が来る。今それくらい人気が上がってきている、それが水カンこと水曜日のカンパネラ。

水曜日のカンパネラ

彼女らがここに来て売れそう、いや売れている、ブレイク間近だ。
2016年確実に知名度を上げそうなアーティストであり、2014年がSEKAI NO OWARI、2015年がゲスの極み乙女。だとしたら、2016年は水曜日のカンパネラがブレイクするかもしれない。各メディアがこぞって取り上げているのでもう確定的だ。

アーティスト名「水曜日のカンパネラ」を聞いてなんで水曜日なの?というクエスチョンがこれから幾度となくされるであろうこと間違いなし、
「水曜日に打ち合わせが多かったから」というとてもふつうの理由だ。
カンパネラは語感がよかったため。
ちなみにワンオクことONE OKE ROCKは午前1時に集まることが多かったためだ。

水曜日のカンパネラ、覚えやすい!

水曜日のカンパネラ

彼女たちの魅力は何か?それは今までの方式に囚われない自由型アーティストだということ!

水カンのメンバーは3人。
ボーカルのコムアイを中心としたバンドというかユニットであり、
作曲編曲を担当してるケンモチヒデフミと、なんでもやるDir.F(ディレクター・エフ)による3人。

曲はすべてケンモチが作り、それ以外のマネージメントなどの仕事をエフが行うという、なんだか変わった体制のユニットだ。ライブを舞台と呼び、3人組なのだがコムアイしかステージには立たない。

そしてボーカルのコムアイだが、彼女の担当はボーカルではなく「主演・歌唱」と名乗っている。
慶応大学在学であり、ちょっと変わった自由人だ。
コムアイについてはこちらをどうぞ
水曜日のカンパネラのボーカル コムアイってどんな人!?

スポンサーリンク

コムアイを中心とした3人組ユニット「水曜日のカンパネラ」

彼女らが売れた理由は、今までの固まったやり方に囚われていないということ。音源のリリースもCDには拘らず、Youtubeでの活動を率先してやってきた。Youtubeで自分たちの音源を投稿し続けて、そこから注目を浴びたユニットなので、今の世代のやり方を受け入れている。
無料で音楽を聴くということが当たり前だと思っている、そこを受け入れている。
もちろんCDという媒体でももちろんリリースしている、その上でLINE MUSICやApple musicなどのサブスプリクションサービスにも意欲的だ。

こういった活動幅の広さはコムアイの自由な生き方が関係してると思われる。彼女が現在20代前半で、CDをあまり買わずに音楽を聴ける時代を生きてきたことと、後はもともとが音楽をやりたい!音楽で生きていく!という音楽アーティストを目指していた人ではなかったことが関係しているのではないか。

もともと音楽をやりたいわけじゃなかった、ということはSEKAI NO OWAIRIのFukaseも同じだ。Fukaseは自分が生きていくための最後の手段として、仲間同士で何かを成し遂げたい手段として音楽を選んだ。

コムアイもこれと同じで、元々芸術肌な才能の持ち主だが、自分が音楽の道に進むとは思っていなかった人だ。だから音楽というものは後から付いてきたもの。だからライブで「鹿の解体」なんてぶっ飛んだことをやってしまう。そこには音楽だけではなく、音楽と何かを結び付けてエンターテイメントにしようという考えがあるのではないか。ネットが発展したあとの時代に生きてきたコムアイにとって、音楽は何かと一緒になって楽しむものであり、それは凝ったミュージックビデオのように映像との組み合わせであったり、ファッションであったり。だからライブで「鹿の解体」をやることも水曜日のカンパネラにとっては自然だといえる。

こういうタイプのアーティストはメディア露出に積極的だ、他の分野に足を踏み入れることをあまり躊躇わない傾向がある。セカオワ同様に水曜日のカンパネラも、たぶんテレビ番組やCMに出たりすることを躊躇しないだろう。現にすでにコムアイは単独でCMに出演している。2015年ヤフオクのCMに出たことが話題となった。

水曜日のカンパネラ コムアイ出演 ヤフオク!CM&メイキングまとめ

コムアイのビジュアル面も申し分なし、すでに多くの情報番組にも出演しており、この先の出演情報がきになるところ。

水曜日のカンパネラ コムアイ密着取材

水曜日のカンパネラがこの先どんなことをやってくれるのか、すでに音楽でもパフォーマンスでもユニークなことばかりやっているため、次に何をやってくれるのか楽しみだ。

関連記事
水曜日のカンパネラのボーカル コムアイってどんな人!?
【ニューカマー】水曜日のカンパネラ サブカル爆発 鹿の解体までした!?
Shiggy Jr.メンバープロフ ボーカル池田智子ら ポップでオシャレなシギージュニア
Shiggy Jr.はいきものがかりになれるのか!?ブレイク間近!売れろ!

 

水曜日のカンパネラ『ラー』

 

水曜日のカンパネラ『マリー・アントワネット』

 

人気の記事

今週のMステを先取り

今回の出演者

E-girls
UVERworld
NMB48
西野カナ
BREAKERZ
Hey! Sy! JUMP

もっと見る

前回の出演者

SKE48
奥田民生
桑田佳祐
THE RAMPAGE
ブルゾンちえみ & オースティン・マホーン

もっと見る

こんな記事もあるよ