Ripy[リピー]|音楽アーティストを楽しむリスナーマガジン

Ripy[リピー]|音楽アーティスト アイドルを楽しむリスナーマガジン

BUMP OF CHICKEN初心者におすすめしたい楽曲 アルバムランキング

2015年10月19日

BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENはもう活動15年以上を超えるメジャーバンド。ファンの幅も初期の頃とは比べものにならないほど年齢層が広くなっている。
10代のファンもいれば、30代のファンも多いだろう。そしてバンプが活動し続ける限り、この先も新しいファンは増え続ける。こうしている今もなおファンは増えている。
それだけバンプは影響力の強いバンドであり、良い楽曲を生み出している。今回は最近バンプを知ったけど、どれから聴いたらいいのかわからないという人にバンプ初心者に向けたおすすめのアルバムと楽曲ランキング!

バンプ初心者におすすめしたい楽曲ランキング

1位 ray

アルバム「Ray」に収録されている楽曲で、最近の曲だ。
最近この曲でバンプのファンになった、好きになったという人も多いんじゃないだろうか。
この曲は今やライブでも「天体観測」に代わる盛り上がりを見せる定番ナンバーになりつつある。バンプの新しいアンセムというべき曲だ。
歌詞は前向きなことを言っているようにも捉えることができるし、別れを歌った哀しい曲にも聴こえ、万人よって聴こえ方は違うだろう。美しいメロディライン、イントロの盛り上がり方、ライブではノリにノれる曲だ。初音ミクとコラボレーションしたバージョンもあり、そのことによってボーカロイド好きにも伝わっている曲。BUMP OF CHICKENを知らない人に、今のバンプを伝えるにはまずこの曲を推したい。

2位 ギルド

アルバム「ユグドラシル」に収録されている楽曲。ボーカル藤原基央がたったの30分で歌詞を作り上げたという。ライブでも披露されることが多い。
生きること、死ぬこと、希望や絶望、別れや出会いなどを歌うことが多いBUMP OF CHICKEN。この「ギルド」を聴いて心を救われた人は多いだろう。

3位 メーデー

アルバム「orbital period」に収録されている楽曲。「メーデー!メーデー!」の「メーデー」である。バンドサウンドが前面に押し出されたノリの良い曲だ。
やっぱりバンプの魅力は、幼馴染メンバー4人のアンサンブルにある。

4位 宇宙飛行士への手紙

アルバム「COSMONAUT」に収録されている楽曲。懐かしい気持ちになれる、
子どもの頃を思い出させてくれるような曲でもあり、その懐かしさを感じると同時に今を見つめることへ繋がる歌詞になっている。バンプには「宇宙」や「夜」「光」「星」といったものがモチーフになっている曲が多い。

5位 ダイヤモンド

アルバム「jupiter」に収録されている楽曲。初期の楽曲であり、ライブでは後半に歌われることが多かった。生きることへの背中を押してくれる応援歌だ。バンプの良さはなんといっても歌詞。歌詞をちゃんと見て、楽曲を聴いてもらいたい。

6位 涙のふるさと

アルバム「orbital period」に収録されている楽曲。どこか青春っぽさや切なさを感じることのできる曲だ。
PVではバンプのメンバーが制服姿になって校内で演奏している姿が見れる他、まだ当時ブレイク前の堀北真希が出演している。バンプで1番さわやかさを感じれる曲かもしれない。

7位 銀河鉄道

カップリング曲を集めたアルバム「present from you」に収録されている楽曲。約7分の物語性のあるバラード。

8位 beautiful glider

アルバム「COSMONAUT」の最後に収録されている楽曲。アルペジオが心地良い曲で、アルバムを通して聴くと最後に希望を与えてくれるような曲。

9位 乗車権

アルバム「ユグドラシル」に収録されている楽曲。BUMP OF CHICKENの魅力は多種多様な楽曲があるということ。
この曲を紹介すれば、こういう曲もバンプにはあるということを知ってもらえるだろう。

10位 Merry Christmas

バンプ唯一のクリスマスソング。バンプから季節感を感じる曲は少ないが、この曲はその中でも貴重な1曲。アルバム未収録。歌詞もバンプらしいクリスマスを表した歌詞になっており、クリスマスを恋人と過ごす、一人で過ごす、家族と過ごす、万人に聴こえるであろうクリスマスソングだ。

バンプ初心者におすすめしたいアルバムランキング

1位 Ray

RAY(初回限定盤)

2014年リリースの比較的最近のアルバム「Ray」。上記の楽曲「ray」も収録されている。
BUMP OF CHICKENの集大成とも言うべきこのアルバムは、もはや最高傑作と呼ぶにふさわしいアルバム。
バンプのアルバムは1枚を通して聴くとひとつの物語を見ているかのような、そんなアルバムばかりだ。
このアルバムに収録されている「ゼロ」「(please)forgive」「white note」など、どれも心に響く曲ばかり。

2位 ユグドラシル

ユグドラシル

バンプが一番脂が乗っていた時期に作られたアルバム。ストリングスを取り入れた曲が少なく、バンドサウンドを聴きたいのであれば、「ユグドラシル」を聴いてみよう。まだバンドとして成熟しきっていないが、幼さもない。名曲「ロストマン」「スノースマイル」やファンにも人気の高い「乗車権」が収録されている。
CDジャケットはボーカル藤原が描いた北欧神話に登場する巨大樹「ユグドラシル」。歌詞カードにも藤原自作の絵が描かれている。

3位 orbital period

orbital period

BUMP OF CHICKENのアルバムから物語性を感じたいのであれば、この「orbital period」を聴くべきだ。 何せ、ボーカルの藤原基央が描いた絵本が付いている。何十ページにも及ぶブックレットがCDに付属されており、 それと一緒に音源を聴く。
藤原は初期の頃から童謡を作りたいと言っていたことがあり、それに挑戦したのがこのアルバムだ。 名曲「花の名」や「supernova」といった曲が収録。ひとつの物語を感じることができるため、収録時間も70分以上。

関連記事
真夜中に聴きたいサカナクションのおすすめ曲はコレだ!
バンプのアルバム『ユグドラシル』だけを語る
バンプ サカナクションが恋愛の歌詞 曲を作らない理由は?ラブソングは作らない
Base Ball Bearの青春感って良いよね おすすめ曲はコレだ!
カッコイイ男性・女性ベーシストランキング ギターよりベース人気
本当に歌唱力の高い歌手 アーティストは!?男性 女性ランキング

 

人気の記事

今週のMステを先取り

今回の出演者


ウルトラFES

もっと見る

前回の出演者

小沢健二とSEKAI NO OWARI
関ジャニ∞
乃木坂46
福山雅治
横山だいすけ

もっと見る

こんな記事もあるよ